北海道苫小牧市で9月、車2台が交差点で衝突し母子3人が死傷した事故で、道警は11日、自動車運転処罰法違反の過失致死傷容疑で、一方の車を運転していた男(28)を逮捕した。道警は、時速120キロ以上で交差点に進入したとみている。

このエントリーをはてなブックマークに追加