SUBARU(スバル)は11日、車の検査不正を繰り返した問題を受け、製造部門担当の大河原正喜専務執行役員が引責辞任すると発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加