政府は11日、有識者による「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・三村明夫日本商工会議所会頭)の最終会合を首相官邸で開き、月内に策定する新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」骨子案を提示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加