【ロンドン共同】英国のメイ首相は10日、下院で11日に予定されていた欧州連合(EU)との離脱合意案の採決を延期する考えを明らかにした。与野党の反発が根強く、否決は不可避とみられていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加