【北京共同】中国外務省は9日、米国のブランスタド駐中国大使を呼び、カナダで拘束されている通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の副会長に対する逮捕状を取り下げるよう要求した。対抗措置の可能性も示唆した。

このエントリーをはてなブックマークに追加