政府は7日、75歳以上が加入する後期高齢者医療制度で、低所得者の保険料を最大9割軽減する特例措置を来年10月にも廃止する方向で検討に入った。約740万人が影響を受ける見込み。

このエントリーをはてなブックマークに追加