安全保障関連法成立から半年となった19日、反対派市民団体の集会が東京・日比谷野外音楽堂で開かれ、参加した高校生らから「法廃止のために一層の団結を」「野党は参院選での共闘を進めて」との声が相次いで上が…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加