荒井功教授(久留米大学法学部長) 今回の選挙権年齢の引き下げは、投票率が低い若年層の意識を高めるのが狙いだが、投票に「必ず行く」が20%強にとどまり、「できれば行きたい」を合わせても65%程度。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加