J1残留を懸け、12月1日のリーグ最終戦に挑むサガン鳥栖を応援したいと、チームの練習拠点・鳥栖市北部グラウンドと隣接する弥生が丘小(柴田昌範校長)の子どもたちが必勝祈願の横断幕を手作りした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加