行政や医療、支援団体などでつくる佐賀県自殺対策協議会が23日、佐賀市であった。唐津市で実施した重点対策の分析を通して、関係機関の連携強化と地域に応じた予防に取り組むことを確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加