佐賀女子短大や佐賀女子高などを運営する学校法人旭学園は23日、理事長の高島忠平氏(76)が3月末で退任し、後任に4月1日付で短大学長の南里悦史(よしふみ)氏(71)=写真=が就任すると発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加