佐賀県は25日、訪問販売で浄水器を何個も過剰に売りつけたりした佐賀市の住宅設備機器販売「ライフサービスビーエル」(松尾義信社長)に、特定商取引法違反に当たるとして業務改善を指示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加