政府は21日、来年の消費税増税に備えた景気対策の予算を2兆円程度とする方向で調整に入った。プレミアム付き商品券などの家計支援策のほか、公共事業が柱になる。未来投資会議などが26日に開く会合に骨子を示す。

このエントリーをはてなブックマークに追加