成田空港に到着し、ファンらに迎えられる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手。今季、ア・リーグの最優秀新人に選ばれた=21日午後

 成田空港に到着した米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(中央右)=21日午後

 米大リーグで今季のア・リーグの最優秀新人(新人王)に輝いたエンゼルスの大谷翔平選手(24)が21日、ロサンゼルスから成田空港に帰国した。茶色のスーツ姿で到着ロビーに姿を現し、居合わせた乗客ら約250人から「おめでとう」などと声を掛けられると、笑顔で会釈して応えた。

 22日午前に日本記者クラブで会見に臨む。

 大谷選手はプロ野球日本ハムからポスティングシステムでメジャーに移籍し、開幕から投打の「二刀流」に挑戦。右肘故障で投手ではフルにプレーできなかった。打者では打率2割8分5厘、22本塁打、61打点と活躍し、日本選手では17年ぶり4人目の新人王となった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加