さいたま市内に設置された片山さつき地方創生担当相の書籍の広告看板が公選法違反の疑いがあると国会で指摘されている問題で、広告が市の条例に基づく許可を受けずに掲示されていたことが19日、市への取材で分かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加