神埼市民の祭り「第12回元気かんざき市民交流祭」(同実行委員会主催)が24日、神埼市中央公民館で開かれる。地元ジュニア新体操クラブの演技やキッズダンス、商工会青年部による職業体験など多彩な催しで交流を深めることができる。

 当日は午前10時に開幕し、神埼ジュニア新体操クラブが力強い演技を披露。午後1時50分から市民総踊り、午後2時40分から地元名産の神埼そうめん使ったイベント「どこまで伸びるかんざき麺」がある。

 ステージイベントのほかに、体験コーナーでは市商工会青年部による建設機械乗車などの職業体験を実施。このほか、物販コーナーや展示ブース、7月の豪雨災害・北海道地震支援のチャリティーバザーも開かれる。

 問い合わせは同実行委員会事務局(市政策推進室内)、電話0952(37)0153。

このエントリーをはてなブックマークに追加