トランプ米大統領

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日までにFOXニュースのインタビューで、ウィテカー司法長官代行がロシア疑惑の捜査態勢を縮小する可能性について「それは彼次第だ。私は関わらない」と述べ、容認する姿勢を示した。捜査を指揮するモラー特別検察官解任や捜査打ち切りの懸念が高まりそうだ。

 トランプ氏は近く提出するモラー氏の質問への書面回答について「多くの質問に完璧に答えている」と主張。捜査に応じるのは「これでおそらく終わりだ」として、モラー氏側から直接の事情聴取の要請があっても拒否する構えを見せた。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加