架橋から27年を迎える呼子大橋(唐津市呼子町)の老朽状況について、唐津市の依頼で専門的な見地から診断していた国交省九州地方整備局などは調査結果をまとめ、30日報告した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加