日本原子力発電東海第2原発の再稼働に事前同意権を持つ茨城県ひたちなか市の市長選は18日、無所属新人の元県議(45)が、自民などが推薦した無所属新人の元県職員(54)を破り、初当選した。再稼働の賛否は2人とも明言していない。

このエントリーをはてなブックマークに追加