ハンセン病患者の裁判を隔離先の療養所などに設置した「特別法廷」で開いていた問題を検証している最高裁が、設置手続きに不適切な点があったと認め、元患者に謝罪する方向で検討していることが31日、関係者への…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加