世界ツアー選手権ドバイ第2日、1番でショットを放つ谷原秀人=16日、ドバイ(AP=共同)

 男子ゴルフの欧州ツアー今季最終戦、世界ツアー選手権ドバイは16日、アラブ首長国連邦のジュメイラ・エステート(パー72)で第2ラウンドが行われ、首位と3打差の10位で出た谷原秀人は71で回り、通算4アンダー、140で20位に後退した。

 マット・ウォレス(英国)が65で回り、通算11アンダーでトップに立った。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加