パイロットの飲酒問題で日航の赤坂祐二社長は16日、東京都内で記者会見し「絶対にあってはならない事例を引き起こしたと強く責任を感じている。徹底的に調査をして再発防止に向けて対応する」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加