佐賀県は本年度の新成人を対象に、肥前さが幕末維新博覧会のメインパビリオン「幕末維新記念館」(佐賀市の市村記念体育館)など3館に無料で招待するキャンペーンを14日から始めた。若い世代に佐賀の偉人や業績を伝え、将来に向けた動機付けや郷土愛を育んでもらうことにつなげる。

 県内出身で1998年4月2日から99年4月1日に生まれ、本年度に20歳を迎える若者が対象で、「新成人Welcomeキャンペーン」と銘打ち実施する。

 各市町から届く成人式の案内や、生年月日が分かる身分証を、幕末維新記念館横の総合案内所で提示すれば、記念館やリアル弘道館(旧古賀家)、葉隠みらい館(旧三省銀行)の3館で使える共通入場券「チケット3」1枚(1200円相当)が受け取れる。

 維新博事務局は「閉幕を1月14日の成人の日にしたのも、成人式で帰郷する若い世代に見てほしかったから」と話し、来場を呼び掛けている。問い合わせは事務局、電話0952(25)7504。

このエントリーをはてなブックマークに追加