鳥栖市選挙管理委員会(久光理委員長)は14日、任期満了に伴う市長選を来年2月10日告示、17日投開票の日程で行うことを決めた。

 立候補届け出事務説明会は1月15日午前9時半から市役所で実施する。

 市長選を巡っては、現職の橋本康志市長(62)が9月、4選目に向け無所属で立候補することを表明した。鳥栖市市民環境部次長の槙原聖二氏(54)も出馬の意向を固め、15日付で退職後、正式に表明する見通しになっている。

 9月3日現在の選挙人名簿登録者数は5万8191人(男2万7674人、女3万517人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加