北海道では14日、上空に寒気が流れ込み、稚内、網走、旭川の各市で初雪を観測した。札幌管区気象台によると、今シーズンの初雪観測は全国の気象台で初めて。稚内は1938年の統計開始以降、最も遅く、旭川は1888年以降で2番目の遅さ。

 平年と比べ、稚内は23日、網走は14日、旭川は22日遅い初雪となった。

このエントリーをはてなブックマークに追加