太良町長選・山口一生氏

 任期満了に伴い来年1月に告示される藤津郡太良町長選に、まちづくり団体理事長で花き園芸「明日香園」営業部長の新人山口一生(いっせい)氏(34)=伊福=が12日、無所属で立候補すると表明した。近く会見を開く。町長選を巡っては、前副町長の永淵孝幸氏(70)=大川内=が出馬を表明しており、12年ぶりに選挙選になる見通しになった。

 山口氏は太良町出身で鹿島高―カリフォルニア大学アーバイン校卒。愛知県で大手事務機器メーカーの営業を経て、2014年から実家に戻りケイトウなどを栽培している。昨年秋に1次産業を軸にまちの活性化を目指す社団法人「太良と生きる」を立ち上げた。

 出馬理由について「町にある良さや魅力をさらに引き出して発信し、太良を愛する人を増やしていきたい」と述べた。

 町長選は1月29日告示、2月3日投開票で実施される。他にも出馬に向けた動きがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加