【ワシントン共同】米シンクタンク戦略国際問題研究所(CSIS)は12日、北朝鮮が公表していない推定20カ所のミサイル開発施設のうち、13カ所の場所などを特定したと発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加