春らんまんの肥前路を1万人のランナーが駆け抜けた3日の「さが桜マラソン」。フルマラソン4年目で初めて満開の時期と重なり、ランナーの足取りも軽やかに弾んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加