【ニューヨーク共同】9日のニューヨーク原油先物相場は続落し、指標の米国産標準油種(WTI)の12月渡しが一時、1バレル=59・26ドルをつけた。1バレル=60ドルを下回るのは約8カ月ぶり。

このエントリーをはてなブックマークに追加