佐賀平野上空でバルーン搭乗を楽しむMayJ.さん=佐賀市(提供)

 歌手のMayJ.さんが4日、佐賀市のバルーンフェスタ会場を訪れ、佐賀で初のバルーン搭乗を楽しんだ。昨年は強風の影響で搭乗できず、MayJ.さんは「リベンジができてうれしい」と笑顔を見せた。

 バルーン搭乗はミュージックビデオ撮影でも体験しているが、100機を超えるバルーンが空に浮かぶ風景を初めて見て「色がカラフルできれいだった」と目を輝かせた。

 上空ではパイロットと風の話をしたり、地上にいる人にあいさつや手を振ったりしたという。上空から佐賀の景色を眺めて「人が小さくて悩みも小さく思えた。色合いもすてきで、地球ってこんなに美しいんだと思った」と笑顔を見せた。

 MayJ.さんが佐賀を訪問したのは、この日を含めて3回目。「(佐賀は)1年に1回帰れる“ホーム”のような場所になっている。来年もバルーンに乗りたい」とほほ笑んだ。

 この日は会場のイベントステージで熱唱したほか、握手会もあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加