佐賀南署は3日、佐賀市嘉瀬町の佐賀バルーンフェスタ会場で、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、神埼市神埼町の介護士の男(47)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、3日午後3時ごろ、嘉瀬川河川敷のバルーンフェスタ会場で、長崎県の20代女性のスカート内をスマートフォンで動画撮影した疑い。

 同署によると、男が盗撮しているのを目撃した40代男性が、バルーン広場内の警備本部に届け出た。男のスマートフォンからは、ほかの女性を撮影した複数の動画が見つかっており、撮影された時期や場所なども含めて捜査する。同署は4日までのバルーンフェスタ期間中、延べ400人態勢で会場警備に当たっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加