■月200時間超も 長時間の過重労働や若者の「使い捨て」が疑われる「ブラック企業」に関する佐賀労働局の立ち入り検査で、佐賀県内19の事業所で違法な時間外労働が確認された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加