鳥栖署は24日、迷子の早期発見・保護で功労があったとして、会社員永利真紀さん(46)=鳥栖市=に、署長感謝状を贈った。 永利さんは9月23日未明、鳥栖市内の路上で1人で歩いている男児(2)を発見。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加