日本政府は、約40年にわたり実施している中国への政府開発援助(ODA)について、今年度の新規案件を最後に終了する方針を固めた。25日からの安倍晋三首相の訪中時に伝える。政府筋が23日明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加