江戸時代、有田で作られた焼き物が運ばれた伊万里までの道を歩く探訪会が、10日に開かれた。県内外の45人が、古い街道の面影を残す小道や城跡などを巡り、往時に思いをはせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加