武雄市高齢者スポーツ大会が18日、白岩競技場で開かれた。9町の代表32チームがグラウンドゴルフで競い、西川登町Aチームが総合優勝した。

 毎年この時期に開く恒例の大会。選手224人のほか、関係者を含めて約250人が参加し、交流を深めた。

 会場では「う~ん短い」「いいコース、そのまま、そのまま」など一打ごとに声が上がった。ホールインワンに手を上げて喜んだ西川登Aチームの福田騏一郎さん(80)は「意識せずリラックスして打てたのがよかった」と笑顔を見せた。

 パート成績は次の通り。

 Aパート (1)鳥海(山内町)(2)下西山(武雄町)(3)焼米(北方町)▽Bパート (1)川良(武雄町)(2)久津具(北方町)(3)橘町A▽Cパート (1)木の元(北方町)(2)大野(山内町)(3)永島・溝ノ上(武雄町)▽Dパート(1)西川登A(2)甘久(朝日町)(3)天神(武雄町)

このエントリーをはてなブックマークに追加