プロ野球西武の居郷肇球団社長は21日、メットライフドームで取材に応じ、菊池雄星投手(27)が希望した場合は、今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグへ挑戦することを容認すると発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加