【ラスベガス(米ネバダ州)共同】世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチが20日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、王者の村田諒太(帝拳)は挑戦者のロブ・ブラント(米国)に判定で敗れ、2度目の防衛に失敗した。

このエントリーをはてなブックマークに追加