メキシコとグアテマラの国境沿いを流れる川を渡る移民ら=20日(ロイター=共同)

 20日、グアテマラとメキシコの国境の橋の上で座り込む移民の集団(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】AP通信によると、中米ホンジュラスから米国を目指していた4千人以上の移民集団のうち約2千人が20日までにメキシコ入りし、米国に向けさらに北上を続ける方針を固めた。残る約2千人は引き返した。メキシコ政府は違法入境を認めないなど厳格な対応を取っており、今後も混乱が続きそうだ。

 トランプ米大統領は移民集団は「現在のところメキシコ政府に阻止されている。感謝する」と述べた。だが11月6日の中間選挙に向けて危機感をあおり、移民政策や国境の警備強化を訴える構えだ。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加