【ワシントン共同】ロイター通信によると、トランプ米大統領は、サウジアラビア人記者に起きたことは容認できないと述べた。一方で、米政府の対応として、米企業によるサウジへの武器売却の中止は望まないとの考えを示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加