合成や加工を施し、ひと味違った写真もある=佐賀市の佐賀大美術館

 佐賀大学の公開講座「みんなの大学」の受講生が、佐賀市本庄町の同大美術館で写真展を開いている。研修で訪れたスリランカや、佐賀県内の風景写真、孫の写真など約130点が展示されている。入場無料。21日まで。

 写真は受講生約50人のお気に入りや、趣味で撮影したものなど。県内の風景を写した「佐賀風景」やスリランカでの「実地研修」、「思い出」などのジャンルに分けて展示している。佐賀風景には桜やホタル、彼岸花など季節を感じさせる写真もある。実地研修の写真は、現地の子どもたちから踊りやコーラスで歓迎を受ける様子や交流する様子を収めている。

 20、21日に開催される大学祭では、経済学部の留学生の滞在費を支援するため、古本のチャリティー販売を行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加