KYBの斎藤圭介取締役専務執行役員は19日、東京都内で記者会見し、免震・制振装置の検査データ改ざん問題に関し、「不適切行為を行い、誠に申し訳ない」と謝罪した。

このエントリーをはてなブックマークに追加