JA杯第33回佐賀新聞学童オリンピック大会バレーボール競技(県バレーボール協会・佐賀新聞社主催、JAグループ佐賀特別協賛)は21日、小城市の芦刈文化体育館と芦刈観瀾校体育館で開かれる。男子8チーム、女子16チームの選手282人が県の頂点を懸けて熱戦を繰り広げる。

 大会はトーナメントで行い、女子は8チームずつの2パートで争う。

 男子は8月の全国大会で県勢初の優勝を果たした伊万里が一歩リード。女子Aパートは江北と基山、Bパートはみかつきを中心にした激しい優勝争いになりそうだ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加