「2018佐賀のうたごえ祭典」が20日午後1時半から、神埼市千代田町のはんぎーホールで開かれる。県内の合唱団による発表会、ともに神埼郡吉野ヶ里町出身で、サックスの大坪俊樹さんとピアノの八谷晃生さんのユニット「つぼはち」の演奏などがある。

 第1部は7組が参加する合唱発表会で、日本のうたごえ祭典(来年1月、川崎市)への推薦団体を決める。第2部は、つぼはちの演奏などのほか、戦没画学生が残した作品を展示する「無言館」(長野県上田市)をテーマとした混声合唱組曲「こわしてはいけない~無言館をうたう」の中から「なぜですか」「抱きしめよう」を、水頭順子さんの指揮で歌う。

 入場料は前売り1500円(当日1800円)。障害者、高校生以下500円。問い合わせは松田さん、電話080(4277)3896。

このエントリーをはてなブックマークに追加