障害者雇用の被表彰者=県庁

 障害者雇用に積極的に取り組んでいる事業所や、模範的に働いている障害者への表彰式が15日、県庁であった。障害の特性に合わせた職場環境づくりに取り組む「鳥栖キユーピー」(鳥栖市)など3事業所と、優秀勤労障害者3人に賞状が贈られた。

 県知事表彰の「鳥栖キユーピー」は、障害者の特性や配属先とのマッチングを図るため、トライアル雇用や職場実習を取り入れていれており、現在、5人の障害者が働いている。製造ラインのマニュアルは、現場の障害者の声を取り入れながら改良を重ねているという。

 県知事業表彰を受けた中島和彦さん(41)は伊東養鶏場(武雄市山内町)で働いている。上司から「とにかくまじめ」とお墨付きの中島さんは「これからもまじめに仕事をして給与をもらいたい」と笑顔を見せていた。

 その他の被表彰者は次の通り。(敬称略)

 【高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長努力賞】障害者雇用優良事業所 社会福祉法人椎原寿恵会(鳥栖市)、旭九州(鹿島市)▽優秀勤労障害者 井手達博(JAフーズさが)、平石勝吉(社会福祉法人天寿会)

このエントリーをはてなブックマークに追加