平田椅子製作所が手掛けたネコ家具

 佐賀市諸富町の平田椅子製作所(平田尚二社長)がネコのためのソファを製作した。大きさは既存商品の40分の1で、動画投稿サイトで話題を集めている。

 家具職人の技を見てもらおうと福岡県大川市が昨年、1万点の家具をメーカーが販売する「大川木工まつり」に合わせて、「ネコ家具」を企画した。昨年10月、動画投稿サイト「ユーチューブ」でネコ家具第1弾を紹介したところ、10月時点で再生回数が60万回を超えた。

 平田椅子製作所は、今年の第2弾から参画。縦32センチ横75センチ奥行き35センチの肘置きがあるソファを手掛けた。ネコ家具の部品が小さく、工場の機械が使えないため、やすりをかけるなどの手作業が求められた。

 平田社長は「細かい作業が大変だったが、忠実に再現した。ネコを乗せた完成写真を見て、『なるほど、かわいい』と思った」と話す。受注生産で、価格は17万1072円。問い合わせは平田椅子製作所、電話0952(47)6534。

このエントリーをはてなブックマークに追加