イタリアのミラノで好評だった、小城羊羹(ようかん)とコーヒーの組み合わせで引き立つ甘みと苦みを味わうワークショップが18日、佐賀県小城市の交流施設「ゆめぷらっと小城」で開かれた。村岡総本舗の村岡安廣社長は「羊羹もコーヒーも豆が原料。