【ヌサドゥア共同】G20財務相・中央銀行総裁会議の議長国であるアルゼンチンのドゥホブネ財務相は、12日の記者会見で「世界貿易は成長の重要な原動力。貿易摩擦は解決する必要性があるとの認識を共有した」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加