手形足形パステルアート

キャンディーレイ作りを楽しむ子どもたち

サガン鳥栖のアカデミーコーチとボールを使ったミニゲームを楽しむ子どもたち=佐賀市のどん3の森

 佐賀市のNPOポコ・ア・ボッコは14日、佐賀市天神のどん3の森広場やアバンセなどで開かれる「ばぶばぶフェスタ」(佐賀新聞社主催)で、手形足形アートや助産師による正しい抱っこ講座、フィットネス体験などを開きます。寺野幸子代表は「魅力的なブースがいっぱい♫ 見て、食べて、遊んで、楽しい秋の1日を親子でお過ごしください」と来場を呼び掛けています。

 ▽手形足形親子パステルアートワークショップ(10~16時、アバンセ2階幼児室2)赤ちゃんや家族の手形・足形をとり、背景をパステルアートで色づけする。受け付けは当日のみで先着順。参加費は1000円。

 ▽助産師による「抱っこアドバイス」(午前中のみ、同室)けんしょう炎になりがちという抱っこが楽になる方法を、助産師が教える。無料。

 ▽ママフィット(11時、アバンセ2階音楽スタジオ)体力の低下や体形の崩れ、肩こりなど産後の女性に多い悩みを改善するフィットネスが体験できる。14時からは赤ちゃんと触れ合いながらフィットネスができる「ママフィットwithベビー」も。当日受け付けあり(満員の場合、事前申し込み優先)。参加費各500円。

 ▽キャンディーレイ作り(どん3の森広場)お菓子の首飾り「キャンディーレイ」を作るワークショップ。参加費200円。

 各申し込みや問い合わせは同法人、電話0952(60)2152。

 

サガンサッカー教室 12日締め切り

 佐賀新聞社は14日13時から、子育て支援イベント「ばぶばぶフェスタ」(佐賀市のどん3の森広場など)で、「サガンサッカー教室」を開きます。12日締め切り。

 教室は14時ごろまでの約1時間で、対象は小学1~3年の30人。サガン鳥栖のアカデミーコーチが指導します。当日は運動できる服装で、シューズ、飲料、サッカーボールを持参してください。

 申し込みは、メールかファクスで、郵便番号、住所、保護者と子どもの氏名・学年・年齢、電話番号を明記し、佐賀新聞社営業局「ばぶばぶフェスタ サッカー教室」係まで。12日必着。メールはsagan.sp@saga-s.co.jp、ファクスは0952(29)4709。

このエントリーをはてなブックマークに追加