トランペットを吹いて道案内するミュージシャン=武雄市若木町の国道498号

 武雄市若木町の国道や県道に、道案内するミュージシャンかかしが姿を現し、ドライバーを和ませている。

 棚田のオーナー制度開始をPRするため14日に若木町で開かれる「棚田人音楽祭」の会場になる川内天満宮への案内役。1カ月前にバイパスが開通し、「道に迷わないように」と実行委員会が設置した。

 “手作り”のミュージシャンは5人。トランペットを吹きながら「次を右折します」、ギターを抱えて右手を掲げ「ようこそ これより2・3km」などと、それぞれのスタイルで歓迎し、音楽祭開催も知らせている。

このエントリーをはてなブックマークに追加